[MEMO]テンションを上げる方法

テンションを上げるための一般的?な方法

  • 目を思いっきり閉じ、目一杯開く(一桁複数回)
    • 個人的効果:△
      • 単に顔が疲れるだけで効果は実感できない。多少は落ち着く気はするが疲れてだるい。
      • ダウナー行動
  • 顔を洗う(冷水)
    • 個人的効果:○
      • 劇的ではないにしろ気分のリセットを実感。テンション上げるというよりかは鎮静効果のほうが大きい?
      • リセット行動
  • 極彩色、明るい色を選ぶ
    • 個人的効果:-
  • 大声で叫ぶ
    • 個人的効果:-
      • テンションを上げないといけない時に叫べる場所なんて限定的すぎる。無理。
  • ひたすら書きなぐる
    • 個人的効果:○
      • これでテンションを「上げる」ならコピー用紙に書きなぐってビリビリにちぎり倒すかグシャグシャにまるめてゴミ箱に叩き込む。傍から見るとただのブチ切れてる人に見えるのが難点。
      • リセット行動(破る・捨てるでアッパー行動)
  • 散歩する(身体を動かす+景色を変える)
    • 個人的効果:×
      • そのまま放浪しちゃう。
      • リセット行動?
  • アップテンポな曲を聞く
    • 個人的効果:○
      • ユーロビートとかサイケトランスとか。熱い曲、ワーグナーとかJAM Projectとかもあり。効果はある、ただ、自由に聞けるかは別。
      • アッパー行動
  • テンション高い人と話す
    • 個人的効果:×
      • 疲れる。ただただ疲れる。
      • ダウナー行動
  • 柑橘系やミント系の香りをかぐ
    • 個人的効果:-
  • 物欲に身を任せる
    • 個人的効果:△
      • 効果はある、間違いなく効果はある。時がたってから通帳を見なければだが……。
      • アッパー行動(時間経過でダウナー行動)
  • レッドブルのポカリ割をちびちび飲む
    • 個人的効果:○
      • テンションを上げる、わけではないが上がったテンションの維持には効果がある。味は保証しない。
      • 除外:テンション値維持
  • バナナを食べる
    • 個人的効果:-
      • バナナ嫌いです。
      • 嫌いなのでダウナー行動
  • 馬鹿笑いしてみる
    • 個人的効果:-
      • 無理。
  • コップ一杯の水を一気飲み
    • 個人的効果:△
      • テンションリセット。上がりはしない。難点はコップ一杯どころか500mlペットボトルを一気飲みしてるところ。
      • リセット行動
  • イメトレ
    • 個人的効果:△
      • これもテンションは上がらないよね。テンションリセット。
      • リセット行動
  • 松岡修造語録を眺める
    • 個人的効果:×
      • 何も感じない。そもそも修造サンって根性論否定派でしたよね?
  • とりあえず寝る
    • 個人的効果:◎
      • 効果はある、効果はある。ただ、テンションリセットだし落ち着くために寝始めると延々と寝ちゃう。アホみたいに時間が有り余ってないと無理、残念。
      • リセット行動

追記(2018/04/22)

まずは、テンション(気分)をどう捉えるかから考える必要がある?
テンション値を(低)-10~10(高)として考える。その時に、テンション値を変動させる行動はどんな物があるか。

  • アッパー行動(テンション値を加算する行動)
  • リセット行動(テンション値を0に近づける行動)
  • ダウナー行動(テンション値を減算する行動)

おそらく、この3つになるハズ。
それを踏まえて、「テンションを上げる」とは何かを考える。
テンション値を高い状態(5~10)に持ち上げるのか、現状よりテンション値が高くなればいいのか(少しでも加算されればいい)。絶対値で見るか、相対値で見るか。
ただ、一般的な「テンションを上げる」で考えると絶対値で見るべきだろう。

マイナスに振れてるテンション値が0になれば「テンションは上がってる」が、「テンションが高い」わけではない。
イライラしてるのが冷静になったところで、ヒャッハーなんてできないわけだ。

それを踏まえて、上記一覧にその行動に対しての個人的な割り振りをしてみる。(ただ、元が陰キャだからアッパー行動が少なかった)

追記(2018/04/29)

「テンション」と「モチベーション」があることを思い出す。
気分=テンション
やる気=モチベーション
というイメージだが果たして…?

だいたいは気分に引っ張られる気がするが気分悪いけどやる気はあるというのも、気分いいがやる気が無いというのも有り得るな、と。

今後は、ちょっとここらへんも考えていく必要がありそうだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました