[Memo]ICレコーダー導入

表題の通り、ICレコーダーを導入いたしましたん。
目的は、

  • ソロブレスト時の録音
    • 今までは、声を出さずにブレストを行っていたが声を出すことでより頭が働くのではなかろうかという考え
    • 音読学習の有用性を参考に、ブレストへ転用奴
    • 一人ぶつくさ言いながら物書きしてると一寸アレなので自室でしかできないのが玉に瑕
  • 接客時の自分の発言の真偽を確認
    • 会話をしていると何も考えずに発言をしている場合があるため、「無意識」に植え込まれている誤情報を確認
  • そろそろ語学学習(Talking)に力を入れるため
    • 個人的に最低限の日常会話ができるようになったら英語圏へ3か月程度行きたい願望がありんす
    • あと、独・露圏も行きたいねん

主眼としては、以上が目的。

今回導入したICレコーダーは、Panasonic XS360メーカーページへ→
これを選んだ理由は、

  • そこまで高くない(アマゾンで¥5,500-ぐらい)
  • 内臓メモリ+SDカード対応(どのぐらいの容量まで対応しているかは確認していない)
    • おそらく32GBまではいけるんじゃないかな(確認をしたわけではない)
  • シャドーイング機能が付いている

といったところが気に入った次第
まだそこまでしっかりと触った訳ではないけれどもテニテトッテー手に取った感じ思ったよりも軽くて(電池含み約51gらしい)おもちゃのような質感だった。これなら、あまり気負わずガツガツ持ち運べる気がする。重くて高級感のある見た目だと持ち運ぶうえでも傷をつけてしまったらとかが気になってしまうからこれぐらいが酷使しやすいんじゃなかろうか。
音質については、MP3 192kbpsでテスト録音ぐらいしかまだしていないけれども内臓スピーカーでの再生は演奏録音目的でなければ必要充分に感じた。一寸気になったのはそこそこ環境音も拾うのでなにか設定で拾わないようにできるかもしれない。まあ、noiseを拾うのはマイクが付いている以上しょうがないけれども。少なくとも、そのnoiseで発音の聞き取りができないとかは無かったので大きな問題ではないかもしれない。
当面は自分が使う上でのマイク感度の設定や環境音低減の設定をしてあげる必要がありそう。これは他のデジタル機器でも一緒なので付き合っていくしかないね。
シャドーイング機能はまだ試していないのでこれから使っていこう。

まだ、導入して2日目なのでそこまで詳しくないけれども徐々に慣らしていきまっしょい
不定期的にこのICレコーダーの使用感を書ければいいなぁとは思っとります。(叶わぬ願望)

コメント

タイトルとURLをコピーしました